アラフォー独身、汚部屋と格闘中

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

スポンサーR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少なくとも、この10年、5月末にはエアコンのお世話になっていた。
でも今年は、6月10日を過ぎても、エアコンのスイッチは押していない。
昨年の8月、猛暑がくると言われた前日に、エアコンが壊れてしまい、
引越しして6ヶ月も経たない、それは、辛い事件だった。

あの地獄の5日間は、初めてTシャツに塩のまだら模様を見てから、
後にも先にも、一生のトラウマになってしまったことを確信する。
おそらく、あの時、わたしは熱射病になっていたと思う。
適切な治療をしてなかったために、秋が過ぎても、体調不良は続いていた。

そうして今年は、快適なエアコン生活を過ごせることに、
夢膨らんでいたのだが、
エアコンの送風口にまで、モノが占領しており、
本格的な夏が来るまでに、そこをスッキリさせなくてはと思っている。
あくとです、ども。

だけでも、6月は本当にダメだ。
精神的なものではなく、毎日が朝もう2度、起き上がれることはないんじゃないか?
そんな恐怖の中、良かった、今日も生きている。そんな風に思う毎日だ。

別に、死にゆくことが、怖いんではないんだ。
以前も書いたけれど、
もし、わたしに万が一のことが起きれば、
家賃の入金が確認されなかった不動産が、保証人であるお姉ちゃん(従姉)に連絡が行き、
約1か月半後、夏場で、&%$#!!!になった私を発見するんだけども、
あまりの汚部屋の様子に、強盗殺人か?
いや、すっ裸の状態ということは、強盗●●殺人か?
なんて報道されてしまい、親族一同に、最初は憐れまれ、
事実が判ってからは、一族の恥晒し。と、嘆き悲しまれる。

わたしの唯一の弱点は、以前は愛する主人だったけど、現在の堂々たる1位は親族一同で、
何があったって、頭が上がらない。大切な人たちだ。
時々、イラっとすることがあっても、カチンとくることがあったって、
やっぱり、大好きな人たちだから、
この大好きな人たちの口から、恥晒し、と言わせるわけはいかない。

夏は体調が本当に優れなくて、特に6月11日は愛する主人とお別れをした日だから、
心まで風邪をひいてしまう。
これまで、彼のモノは、少しづつ手放して来た。
彼の家(ケージ)を手放し、専用のベッドを手放し、トイレを手放し、
引越した先にまで持ってきた、トイレの砂を、ペットボトルに入れては、
形見分けです、と配ってきた。
彼の武器(爪)を磨くものも、器も、おもちゃも、施設に贈った。

手放す瞬間の全身に走る痛みは、忘れることは出来ないし、
その痛みがあるから、手放せないモノもある。
多くの人は言うの。
虹の橋の前には、雨が降り続けている場所があって、
貴方がいつまでも泣いていたら、彼は、虹の橋に行けないよ。
貴方と一緒で、幸せだったと思っているわ。
貴方が忘れて前を向いて歩く事が、彼にとっては嬉しい事じゃないかしら。

うるせーよ。
そんな言葉いらないよ。
実の両親よりも、長い月日を一緒に過ごしたんだ。
虹の橋に行けなくても、雨に打たれながら、彼なら、そこで待ってる。
わたしと一緒で幸せなんて思ってはいない。
一緒にいる事が当たり前だったから、早く迎えに来いと怒っているはずだ。
彼なら、俺を忘れずに、俺を胸に抱いて、俺と一緒に前に歩けと望んでいる。

だから、彼のモノが一つ一つ、現実から消えったって、きっと、大丈夫。
わたしは、彼を胸に抱いているんだから。

そうして、誰かの役に立ってくれればとサヨナラしたのは、
          処分する本

特にこのネコの心理は、イラストと文章で、読みやすく、困ったことがあった時、
さっさと、開いたり、2人して派手な喧嘩をした際には、
ごめんなさいが言えない、わたしに、彼からごめんなさいをされたサインは、
じーんとしちゃったり。(←なぜ、お前が退かないか?)
ん?どんな喧嘩だったかって?噛み付き合い、取っ組みあいですが、何か?
わたしは血だらけですけど、夫婦喧嘩なんて、そんなもんです。うんうん。

それから、少し迷ったのは、

        まくら1

彼専用、抱き枕。
        主人と枕

大丈夫、わたしは痛くない。痛くないです。痛くないけど、痛くないけど、だけど、
だけど、だけど、まだ使えそうなのに。でも、でも、だけど、
迷ってる時間は、無駄だ。残すか?だけども、だけども、これって、穴があいてるのに?

        まくら3

うわぁ、どうしよ。迷うくらいなら保留にしようよ。そうしようよ。
だけども、最近は、中身がポロポロ零れ落ちてるじゃない?
これは、迷う。多分、自分のモノだったら、迷わないんだと思う。

いやぁあああ、迷う
嘔吐しそうなほど、気持ち悪くなってきた。30分後、

迷い過ぎて、で、エレエレ中。


うえぇ、しんどい。
あぁ、もう。えええーーーーい。
リメイクしちゃええええ。
そうよ、そう、形があるから、苦しいのよ。うんうん。
中身を他の何かを作った時に使用して、外は、捨てればいいのよ。そうよ。

        まくら2

と、ハサミを入れてから、すぐに後悔した。
軽すぎるソレは、静電気も手伝って、

部屋の隅々へと、飛び散った。

ちょっと広がったくらいなら、どうにかなるさ。
何かのイベントかしら?くらいに飛び散り、ふあふあ浮いてる、その様子に、
今日は、もう、いいかっなぁ。休んじゃおうかんぁ。やめーた。

確信的に、わたし、片付けって、やっぱ、嫌いだわ。

と、思った、今日この頃でした。

今日が過ぎれば、その時間がきます。笑顔でいられますように
人気ブログランキングへ
↑↑↑こんな、汚部屋日記の、ぽち応援、ありがとう♪

関連記事
コメント
この記事へのコメント
あ~。うちにも同じようなのありました。
トトロの刺繍の入った枕。
子供たちが幼稚園のお泊まり保育で使った枕…。
子供がどちらか一人いないだけでこんなにもお家の中が
違うんだぁ…と、成長が嬉しいような淋しいような
思い出のある枕。
でも、私、捨てました。
とっておくには素材があまりにも長持ちしそうになくて…。
とっておくものは、いいものじゃないと無理だ。
と悟ったモノでした。
少しずつモノを減らし、次にモノを買うときは一生残せるモノを
う~んと吟味してすこ~しだけ買うことにしよう。
ね。
2012/06/10(日) 16:18 | URL | アリー #CHFa6er.[ 編集]
■アリーさんへ■
お子さんのモノは、これからも増えていくだろうし、
だけど、成長の記録のようなものでもあるし、
寂しいけれど、嬉しかったりもするよね。
それに、完全たる自分モノでなかったりもするから、
ちょっぴり悩んでしまうかもしれないね。

わたしは、行き先が決まれば、ここの部分、ぜーんぶ、
綺麗になるのになぁ。というモノと、格闘中。
でもね、まだ、UPしていないけど、
捨てたモノは、1つだけなのに、床がこんなにも広くなった。
という、今の状態に、わたし、整理整頓が苦手なんだなぁ。
と、判ってもきた。ただ、今は、とりあえず、
押し込んだ節もあるからなぁ(笑)

でも、床が広がると、本当に気持ちがいいね。
毎日、広がった床を、狭めては、
さ、元通りにしなきゃ。
を、繰り返してるだけのような気もするけど、
なんとなくだけど、前に進んでいるような気がするんだ。

って、このまま持続すれば、なんだけれども。。。
2012/06/11(月) 23:37 | URL | あくと #-[ 編集]
そうだね。子供は大きくなるけど、
小さい時の思い出は大事だけど、
私より長生きするものね。
ご主人様は…もういらっしゃらない
から…比べられないね…
私が子供の頃に飼っていた犬の思い出は…
私にじゃれて彼の歯が私の右手の甲に当たって
できた傷。今も残ってる。
それを見るたび、彼を思い出します。
2012/06/13(水) 17:44 | URL | アリー #CHFa6er.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://acctt.blog41.fc2.com/tb.php/352-9f913faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。